西陣 浅野織屋 手機綴れ掬い織袋帯

2019/6/4 22:03 投稿者:  admin558

西陣帯の名門機屋だった、浅野織屋の手機織掬い8寸袋帯です。浅野織屋は、既に組合から脱退していて、その以前に制作された帯にだけ152番の証紙が貼られています。商売自体は継続されていますが、手機織などは制作されていません。この手機掬い8寸袋帯は、20年ぐらい前の国内職人作で一番手が良かった頃の物で、手が細かく綴れ織も掬い織も大変綺麗で、職人の技術の高さが一目瞭然です。当然乍ら裏地も手織です。
 

帯の話 )
太鼓の拡大、細かい綴れ織りは今の職人には出来ません
太鼓の拡大、細かい綴れ織りは今の職人には出来ません
前(腹)柄
前(腹)柄