男物 女物 着物は正ヤ


ホームに戻る
着物ブログ
個人情報保護規約
特定商取引の表記
リンク集
お問合せ

男物着物一覧
女物着物一覧





2017/10/14   POPLAR

本場奄美大島紬 泥藍染9マルキ蚊絣

本場奄美大島紬の純泥藍染9マルキカタス絣のみで織った貴重品です。現在は殆ど作られていません。元々創れる機屋も織工も少なかったのですが、名門機屋の久野織物が当時の大手商社問屋の別注文で創った物です。この一疋も女機...
詳細はコチラ

2017/10/14   POPLAR

丸宮織物 色大島

25年以上前の当時、白大島や美術大島を作る機屋ではトップクラスだった、鹿児島の丸宮織物作の白(色)大島です。白や泥藍、色大島などの特殊物に定評があり、高級品創りでした。今は、もうどの機屋も制作していない貴重な7...
詳細はコチラ

2017/10/5 

長井絣紬

山形の織物は沢山あります。長井紬の絣物は琉球紬や久米島紬の雰囲気に似ています。長井では第一人者の長井正幸織物の変わり十字絣で、仕立てたら横段が合い恰好良いです。専門問屋の別注文品なのでありそうで無い柄です。 
詳細はコチラ

2017/10/5 

創作手機大島 絹綿混合着尺

本場大島の産地ではどこもやらない、独自性の強い創作大島を製作している関絹織の超珍品です。経糸に槐(えんじゅ)などの草木染国産絹糸を使い、緯糸は木綿の超細番手を使って織っています。生地もしなやかで単衣でも気持ちよ...
詳細はコチラ

2017/10/1   POPLAR

椎木染 創作大島2

創作技術度と生地の着心地の良さでは他に無い、創作手機大島です。同じ物が二反とありませんので、完全な一点物です。これは経にも強いアクセントを入れた格子柄です。数種類の草木染糸を組み合わせた神秘的な布を、沢山の着物...
詳細はコチラ

2017/10/1   POPLAR

椎木・泥染 創作杢糸織大島

鹿児島の大島機屋の手機創作織です。上質の国産生糸に椎木染・車輪梅・泥染をした糸を、無撚合せの杢糸で手織りしていますので、生地厚で張りがあるけど、独特の柔かさが有る織り上がりです。鹿児島の織物には椎木はあまり使わ...
詳細はコチラ

2017/9/28   POPLAR

清染居ダンマル染紬訪問着

上野街子工房、清染居の玉繭紬地に蝋タタキ染やダンマル染の手描き1点創り訪問着です。清染居は、友禅の人間国宝初代上野為二の次男、清二氏の後を、嫁である街子氏が引継いだ染工房です。上野家伝統の古典正統柄の図案も多く...
詳細はコチラ

2017/9/28   POPLAR

菱屋六右ェ門の玉繭紬ダンマル染

西陣の高垣織物制作の、ダンマル染の西陣紬付下です。ダンマルとはマレー語で樹脂という意味ですが、樹脂に染料を混ぜて生地に染める技法をダンマル染といいます。近年はこの技法を使う職人が少ないので、貴重になっています。...
詳細はコチラ

2017/9/26   POPLAR

純泥染珍絣大島

本場大島の純泥染珍絣です。大島=絣のイメージはまだまだ強く、組合のブルーラベルの検査対象は絣締機した物に限ります。手機無地織や草木染を中心に織っている機屋も、絣物を作る必要がある場合は、やっぱりこんな他に出来な...
詳細はコチラ

2017/9/26   POPLAR

スラブペニー糸 創作大島

本場大島紬の機屋が創作織した珍品です。通常では、絶対に大島には使わない野繭系の、スラブペニー糸を緯糸に使用して、経緯糸黒染で黒無地に織った着尺です。スラブ系にしては、糸に節のゴツゴツが小さく、真綿糸織と平糸織の...
詳細はコチラ


染織工芸 正ヤ
電話番号:082-209-0017