男物 女物 着物は正ヤ


ホームに戻る
着物ブログ
個人情報保護規約
特定商取引の表記
リンク集
お問合せ

男物着物一覧
女物着物一覧





2016/9/22   UPDATE  POPLAR

信州上田紬

信州上田紬の京都織物問屋別注品です。全国どの産地でも別注文すればオリジナル製品の制作が出来ます。産地でロット数などの条件は違いますが、機屋も注文品を創った方が確実に納品出来るからです。元々高額品が少ない産地品は...
詳細はコチラ

2016/9/22   UPDATE  POPLAR

染の百趣矢野 縫〆絞着尺

染着物メーカー問屋、染の百趣矢野制作の珍しい縫い〆絞りの着尺です。高級着物制作で有名な染屋ですが、このような珍品着物を作っていました。絞りは京絞りの縫い〆絞りと、木目絞りの技法で、センスよく変り市松にしています...
詳細はコチラ

2016/9/20   UPDATE  POPLAR

染の百趣矢野 手描訪問着

染の百趣矢野制作の手描訪問着です。THE松波柄です。現在の矢野は高級品の一点物が殆どで、クソ真面目な物しか作ってませんので、ネットに出回る事もありません。百貨店外商客や老舗専門店の上お客様が購入される事が多いの...
詳細はコチラ

2016/9/19   UPDATE

染の百趣矢野の黒留袖

京都の染着物メーカー問屋、染の百趣矢野制作の黒留袖です。黒留袖は、殆どに古典柄を描くので技術の差が大きく出ます。この留袖は、細かい糸目描きの一点物として、職人の高技術で着用時の貴賓さを考慮して制作されています。...
詳細はコチラ

2016/9/19   UPDATE  POPLAR

真糊糸目付下げ

京都の染着物メーカー問屋、染の百趣矢野制作で、堀栄(ほりさかえ)の糸目訪問着です。菊柄は着物柄には年中用に使われますが、菊だけを枝から葉から花と大胆に描かれるのは少ないです。黒地の着物は創りや柄付けが難しいので...
詳細はコチラ

2016/9/18   UPDATE  POPLAR

菱屋六右エ門 ダンマル染紬絵羽

西陣織の高垣織物制作の、ダンマル染の西陣紬絵羽着尺です。ダンマルとはマレー語で樹脂という意味ですが、樹脂に染料を混ぜて生地に染める技法をダンマル染といいます。近年はこの技法を使う職人が少ないので、貴重になってい...
詳細はコチラ

2016/9/12 

琉球紅型 2尺袖絵羽着物

琉球舞踊の衣装からの流れで製作された、2尺1寸袖丈の和仕立て着物です。肩山からの一方付けは紅型の特長でもあり高級品の証でもあります。現在では殆ど1.5尺か振袖3.0尺しかありません。これは状態が良い昔の物を洗い張り、再...
詳細はコチラ

2016/9/12   POPLAR

杢糸織単衣向大島

本場大島の織機物には殆んど使わない泥染糸や自社製杢糸で織った珍品縞大島です。杢糸の場合は少し撚りを掛けると絣っぽい柄になります。糸に拘る名門機屋が織機職人に織らせた珍品です。反巾が1尺1寸ありますので、大きな方...
詳細はコチラ

2016/9/8   POPLAR

創作手機大島 草木染着尺

本場鹿児島の草木染手機織創作大島です。椎木染と山藍染の糸で小格子で織っています。3~4m離れると無地に見えるくらいで、シンプルで帯も合わせ易く、着て行く場所も広がります。この大島、実は凄い手織品なんだぞ!と心で...
詳細はコチラ

2016/9/8   POPLAR

久野織物7マルキ一元蚊絣

本場大島紬の名門機屋だった、久野織物の7マルキ一元蚊絣の暈し斜段入りです。藍の単色使いや、絣の綺麗さは有名で、正藍染もやっていました。力織機物や直営店など色々と展開しましたが、すでに辞めています。この大島は世間...
詳細はコチラ


染織工芸 正ヤ
電話番号:082-209-0017