男物 女物 着物は正ヤ


ホームに戻る
着物ブログ
個人情報保護規約
特定商取引の表記
リンク集
お問合せ

男物着物一覧
女物着物一覧





2018/2/19   UPDATE

久米島紬

久米島紬の泥染、星入十字絣です。手括り絣をして、テカチ染の泥媒染で、黒褐色に染めた糸で手織します。大柄も多いのですが、すっきりとした小柄が好きな方には良いでしょう。10数年前に国の無形文化財になってから、色々な...
詳細はコチラ

2018/2/10   POPLAR

唯一無二の会 銀座展

大島紬と結城紬の機屋による、唯一無二の会、銀座展が今年も開催されます。私も12日PMから14日までは会場にいますのでどうぞご来場下さい。今となっては、織着物業界では有名な会になりました。手機織がメインの製品は、...
詳細はコチラ

2018/2/10   POPLAR

博多手機6枚綾織8寸帯

今年初め他界された、博多織のベテラン職人が、6枚綜絖の手機で織った、佐賀錦綾織の菱柄八寸帯です。手機での6枚綜絖で、経緯共に糸織で織っています。手機織りに拘った職人の技術の凄さも製品の価値半分として、伝えたいと...
詳細はコチラ

2018/2/6   POPLAR

博多織 手機綾織八寸帯

博多織のベテラン職人が、6枚綜絖の手機で織った、佐賀錦綾織の入子菱柄八寸帯です。手機での6枚綜絖で、経に箔糸を使くのは博多織の特長です、細い緯糸織で完成度の高い帯を織ることは超困難で、手機に拘った職人と、その凄...
詳細はコチラ

2018/2/6   POPLAR

博多織 創作手機織 諸ヨロケ八寸帯

手機織りは、どこにでも機を自由に持ち運びが出来るので、創り手の技術とセンスのみです。産地別で評価すのは全く違うと言えます。織物は、経と緯の糸を組み合わせる事で生まれますが基本的に直線が主です。櫛や筬を改良して、...
詳細はコチラ

2018/1/30   POPLAR

大城廣四郎 草木染琉球紬

琉球絣の伝説的職人の大城廣四郎作の草木染琉球紬です。10数年前に82歳で他界されたので、この反物も20〜30年以上は経っていますが、流石の織で、力強さは近年の物に比べたら数段格上です。泥染の草木染で、柄も織りも...
詳細はコチラ

2018/1/30   POPLAR

創作真綿紬

京都の有名メーカー問屋が、オリジナル真綿紬として沖縄で織らせていました。経にも真綿糸が入っているので、生地の風合いは、久米島紬と高機本結城の間ぐらいでしょうか。有名メーカー問屋は、オリジナルとして各産地に織らせ...
詳細はコチラ

2018/1/30   POPLAR

伊那紬

伊那紬の中では、高級クラスのぼかし格子です。地元産の生糸や手紡ぎ糸、玉糸を色々ミックスして使い、地元の草木で染め、地元で手織します。無地や細格子のタイプより生地厚です。紬愛好者にも人気の織物です。 
詳細はコチラ

2018/1/15 

琉球古典紬

 京都の織物専門問屋、室町の加納が10数年まえに誂えていた琉球古典紬です。制作は綾の手紬の秋山眞和さんの工房です。加納製のオリジナルには口織が入っていて、他の産地の作家にも多数別織り品があります。後に作家名が...
詳細はコチラ

2018/1/12   POPLAR

染の百趣矢野 総蝋纈染着尺

蝋纈染の技法では特に珍品、藁(わら)筆で引描きした線と、蝋を固めた後に割れ目を入れて染める、割り蝋染の着尺です。染着物メーカー問屋、染の百趣矢野の制作品です。大塚の鬼ちりめんを使用しています。これほどの蝋纈染の...
詳細はコチラ


染織工芸 正ヤ
電話番号:082-209-0017