男物 女物 着物は正ヤ


ホームに戻る
着物ブログ
個人情報保護規約
特定商取引の表記
リンク集
お問合せ

男物着物一覧
女物着物一覧





2015/7/4   UPDATE  POPLAR

越後上布の角帯

越後上布の男物角帯です。今まで市場には、経糸にラミー麻糸を使用した古代越後の角帯はありましが、経緯共に苧麻の手績み糸を使用して、いざり機織の2寸5分巾(9.5cm)の角帯は少なかったのです。市場では、芭蕉布や宮...
詳細はコチラ

2015/7/3   UPDATE  POPLAR

博多織 創作手機吉野格子角帯

博多織りの個人機屋で織った手織吉野格子角帯です。5寸2分巾で織って、半分に折り2寸6分(10cm)で使用します。博多織でも、個人で手機織する機屋は極僅かですので、大変珍品です。吉野格子はあちこちの産地で織られて...
詳細はコチラ

2015/7/2   NEW

藤布の角帯 広幅

丹後藤布の角帯の広巾です。5寸6分巾で織って、半分に折って(10.5cm)藤糸でカガッています。長さも4m20cmありますので、大柄の方でも余裕です。加畑兼四郎工房唯一が椿灰汁漬け、灰汁焚きの原始的製法で創った...
詳細はコチラ

2015/6/30   UPDATE  POPLAR

藤布の角帯

帯には、芭蕉布・麻・綿・紙布・葛布・シナ布などの木の繊維から作った物が沢山あります、その中でも特に貴重な丹後藤布の角帯です。経緯共に藤蔓使用の加畑兼四郎工房の製品です。和装流通の藤布制作では一軒の機屋になりまし...
詳細はコチラ

2015/6/29   UPDATE  POPLAR

西陣 手機羅の絞染袋帯

西陣の名門帯機屋、幸美織物が制作した、手織の羅帯に、絞りと暈し染した珍品袋帯です。染織は志村ふくみの弟子、林美由紀です。少しでも染織に詳しい方なら、羅織の生地に染をして、染料定着後に縮んだ巾を整える事が、どれだ...
詳細はコチラ

2015/6/28   NEW

西陣 純金本引箔の手織本袋帯

西陣の名門機屋、幸美織物の純金本引箔手織り本袋帯です。現在での本格本筋の西陣帯の最高級品になります。全面純金引き箔を使うことも、手織りも、本袋織りも、どれも極僅かになった加工技術です。しかし、この機屋も手織本袋...
詳細はコチラ

2015/6/26 

結城紬の角帯

本場結城紬用の真綿糸で織った角帯です。高機手織で一枚織りしています。本結城紬の角帯や兵児帯は昔からありますが、糸が高い分製品も高額です。この角帯のシリーズは買い易い価格で人気があるので機屋への注文が多いです。 ...
詳細はコチラ

2015/6/25 

珍品 創作織角帯

超珍品の男物角帯です。創作大島紬用の国産生糸に藍染・茜草木染をした絣糸を使い、手機で八寸四分巾で織った帯を、3枚折りで角帯にしています。長さ3m60cmですので、端を織り込まずに締めても緩みません。締め心地と目...
詳細はコチラ

2015/6/25 

いぶすき紬 経縞

鹿児島の指宿で、養蚕・座繰り・撚糸・草木染・手機織りまで、 産地でも珍しい全工程一貫生産している、いぶすき紬です。年間数反の製作ですので、市場にはあまり出回っていません。まだまだ知る人も少ない織物ですが、生地の風...
詳細はコチラ

2015/6/25 

紫根染と泥染の半半大島

国産生糸に、紫根染と泥染して、二本合わせた杢糸で手機織りした珍品創作大島です。衿の天から片身分け出来るように、真中半分から織分けています。普通の長さでは対応出来ませんので、通常より2mも長く織っています。これも...
詳細はコチラ


染織工芸 正ヤ
電話番号:082-209-0017