男物 女物 着物は正ヤ


ホームに戻る
着物ブログ
個人情報保護規約
特定商取引の表記
リンク集
お問合せ

男物着物一覧
女物着物一覧





2018/1/15   UPDATE

琉球古典紬

 京都の織物専門問屋、室町の加納が10数年まえに誂えていた琉球古典紬です。制作は綾の手紬の秋山眞和さんの工房です。加納製のオリジナルには口織が入っていて、他の産地の作家にも多数別織り品があります。後に作家名が...
詳細はコチラ

2018/1/12   UPDATE  POPLAR

染の百趣矢野 総蝋纈染着尺

蝋纈染の技法では特に珍品、藁(わら)筆で引描きした線と、蝋を固めた後に割れ目を入れて染める、割り蝋染の着尺です。染着物メーカー問屋、染の百趣矢野の制作品です。大塚の鬼ちりめんを使用しています。これほどの蝋纈染の...
詳細はコチラ

2018/1/12   UPDATE  POPLAR

菱屋六右ェ門の紬付下

西陣織の高垣織物は、菱屋六右ェ門のブランドで、能衣装や高級御召などを主に織っていますが、僅かだけ染物もありました。これは西陣紬の生地に、蝋纈染で柄付けをした付下げです。着用シーンは主にお洒落普段着から、〇〇会で...
詳細はコチラ

2018/1/7   POPLAR

手描き京友禅振袖

糸目京友禅描きの、黒地に古典柄の振袖です。柄も古典王道の、松竹梅に鶴で大胆豪華です。大塚の最高級生地に、糊糸目友禅での手の込んだ創りは、近年では制作も激減してる振袖です。昔から黒地色は最高格と言われていましたの...
詳細はコチラ

2018/1/7   POPLAR

栗山紅型染の振袖

京都の栗山紅型染の振袖です。琉球紅型や東京(江戸)、十日町など産地が有りますが、栗山は京紅型では断トツの有名工房で、染帯は多すぎて値崩れ物も出ていますが、振袖などの重たい柄物は、多く作らないので高値で安定してい...
詳細はコチラ

2017/12/30   POPLAR

徳川家御召十柄着尺

無形文化財の伊勢型紙使用、地染有の徳川家の御召十柄の江戸小紋です。江戸時代は裃の柄と家紋で、どの藩かが解っていました。有名な裃柄では、鮫小紋の紀州家、菊菱の前田家、行儀の伊達家などが有りますが、徳川将軍家の御召...
詳細はコチラ

2017/12/30   POPLAR

糸目友禅 加工着尺

丹後ちりめんの、地紋入り変り紋意匠生地に、型糸目友禅描きと、型染した着尺です。昔の良い時代の名門染屋が好んで製作した、濃い地色に大柄で、着物でも羽織りなどでも格好良い雰囲気です。こんな加工着尺も年々減ってます。...
詳細はコチラ

2017/12/30   POPLAR

型紙染小紋 松葉柄

浜ちりめんの一越生地に、松葉の小紋柄を3枚型紙で型染した着尺です。浜ちりめんの一越生地は柔かく皺にもなり難く着易いので人気が有りましたが、現在では極僅かしか織っていません。浜ちりめん全体の生産もピーク時の3%以...
詳細はコチラ

2017/12/15   POPLAR

米田織物 二丁箔袋帯

西陣帯の名門機屋だった、米田織物の2丁箔織の袋帯です。和紙に金箔銀箔を引いて、揉み箔糸を使用している本物です。留袖や訪問着から色無地までに合わせますが、軽くて締め易く、単衣にも合わせる事の出来る使い勝手良い帯で...
詳細はコチラ

2017/12/15   POPLAR

米田織物 二丁箔袋帯

西陣織で高級手織帯などを制作していた名門・米田織物の本引箔袋帯です。米田織物の中でも上等クラスで、和紙引箔を使用し二丁箔織りの高級感ある帯です。帯問屋や、高級呉服専門店などの商品に拘った商売をしている業者が扱う...
詳細はコチラ


染織工芸 正ヤ
電話番号:082-209-0017